2017 031234567891011121314151617181920212223242526272829302017 05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

名古屋ウィメンズマラソン 2014

3月9日

とうとうこの日がやってきました。
名古屋ウィメンズマラソン。
私にとって初のフルマラソンです。

42.195Km絶対完走できると思っていました。
軽く、そう思ってました。


朝食
a
マラソン前にはピッタリのおにぎりを
控え目に。


スタートの名古屋ドームまで
JR中央線で行きました。
大曽根駅からテクテク、テクテク、、、遠かった。
その途中、応援に来ていた知人で
大阪のランサークルのリーダーLさんにバッタリ。

そしてランナーしか入れない区域へ。
今まで出た大会の中ではダントツに厳重態勢。 

荷物を預ける前に
パン(パスコのミルクパン(笑))とスポーツドリンクと
バナナの支給があった。
走る前にもくれるなんて、親切な!

ってかパンを裸でくれて、
でも食べられないからそのままリュックにポンって入れっちゃったよ~(^^;;


荷物を預けるのに行列。
その先のお手洗いも行列。
なんせフルだけでも1万人の ランナーがいるからね。


いよいよ、スタート位置に。
a 
女子、女子、女子~


スタート前のイベントは有名人がいっぱい来て
盛り上げてました。
中川翔子、杉ちゃん、ダンディ坂野・・・


この日は快晴で日差しも暖かく
長い外での待ち時間も苦ではなかったです。 


スタートの号砲が鳴ってから
スタートラインを通過できたのが約10分後。。。
このロスはもったいない。 
 

ナイキのアプリで1Kmの平均時速のチェックと
パワーソングを聴くために片方だけイヤホン。
もう片方の耳で外の音を聞き取ろうと思って。


道中はずーっと沿道に応援してくれる人がいっぱいいて
かなり盛り上がっていました。
 
トランペットを吹いてくれている女の子と
「ティファニー絶対取るぞー!」と檄を飛ばすそのお父さん。
一瞬で癒されました。


最初は当たり前だけど、結構走れて
ナイキアプリによれば
1Kmあたり6分前後のペース。
ちょっと早くないかい?と自分に問いながらも
走れちゃうから、そのペースで走ってました。
いつの間にか一緒にいたはずの友人Kさんともはぐれ・・・。

水分、スポーツ飲料は必ず取りました。
最初はヴァームを選んで飲んでたけど
なーんか甘くて途中から水を好んで取りました。

そうそう、途中貰った水がいきなり不味くて。
カップをみたら「名古屋水道局」って文字が。
えー、めっちゃ不味いよー。
絵の具を混ぜたような味・・・(ごめんなさい。)
今住んでいる所の水道水は平気で飲める。
やっぱり美味しいんだなぁ。
水の美味しさに感謝。


20Km過ぎから始まった公認エイドの給食は
バナナ、たけのこの山(笑)、パスコのパン、ういろ、飴・・・
こんなくらいだったかな。
バナナ、たけのこの山、パンを頂きました。

 
私設エイドでプチトマトもらって、これがめっちゃ甘くて
美味しかったぁ。
あと、終盤にコーラも。 
頂いてはいないけど、いろいろフルーツとか
キュウリの浅漬けとか
まるでグルメランの様でした。

30Km過ぎにはエアサロを掛けてくれる人が
何人かいました。

こういった個人的にボランティアをされている方が多いことに
驚くと共に感動しました。
ひと言ガンバレ、と声を掛けてもらえるだけで
本当にパワーもらえるんです。
心から感謝。

 

30Kmを過ぎた所で2度目のお手洗い。
個室を出た瞬間に「Kさんっ」と呼ばれ
目の前に京都時代の知り合いの顔が。
嬉しくて思わず抱き合いました。
本当に嬉しかった。

走ってる間に2組の知り合いの応援団がいて
各2回ずつ、便乗で応援してもらいました。

あと、ダンディ坂野が途中にいて
この時ばかりはきつくても
ダンディの方へまっしぐら!
ハイタッチしてもらいました。
「ありがとー!」と元気に言ったら
「頑張ってー」的な返事があったけど
何だったか覚えていない。



25Kmを過ぎた頃からきつくなってきてて
35Km過ぎた位から失速。 
かなりの失速。
 でも絶対に歩くのだけは嫌で、ゆっくりゆっくり走り続けました。

沿道の声も聞こえない。
パワーソングも聞こえない。
ラストスパートなんてできやしない。
ただただ前に進むだけ。
本当にこの時は辛かった。

「もっと練習すれば良かった。」
「日頃お菓子の大食いなんかしなきゃ良かった。」
「なんで私走ってるの?」
後悔の嵐・・・。 


2月のとあるフルマラソンで、私は35Km辺りで応援してて
結構たくさんの人が私の応援に手を振り返してくれたり
笑顔を見せてくれたりしたけど
皆めっちゃキツイのに必死で反応してくれたいたのかもしれない。
私の応援で反応してくれた人優しいな、すごいなって思った。
私にはそんな余裕なかった。


そんなこんなでマイナスな事を考えてばかりで
感動も何もないまま・・・
ゴーーール!!! 

a  

まずはもう走らなくていいって事が嬉しかった。
この後、隅っこの方で垂れ込んでました(苦笑)
そんな時にMちゃんが私を見つけて声掛けてくれて。
でも立ち上がれず・・・。

しばらくしてようやく立ち上がれて
念願のティファニーへ向う。

a  


 a 
いっぱーい!


このティファニーは一人ひとり、
タキシードを来たイケメンくんから受け取る事ができます。

誰でもいいやと思いながら
一番左の人とその隣の人を見比べて
左の人を選んじゃった(笑)
今思えば本当に誰でもいいのに。 すいやせんっ。

 
ティファニーを受け取ったこの時ばかりは本当に嬉しかったなぁ。
やっと笑顔が出てきた(笑)


しばらくしてスタートを共にした友人Kさんと再会!
Kさん、つらかった、って。
ゴール手前でコケちゃった、って
涙目になって言ってました。
よく見たらあごとか手とか擦りむいてて
一応医務室へ行くというハプニングも。

この後更衣室に辿り着くまでが
長かったねー。
寒かったねー。
辛かったねー。
でも今はもう良い思い出。


フルマラソン、こんなに過酷だとは。
正直もっと自分は走れると思っていました。
自分の出来なさに反省。



友人Kさんと
隣のイオンのスタバでカンパイしました。
a 

Kさんは来年も出ようってもう言ってるけど、
私はもうこりごりー(。-_-。)
東京マラソンも大阪マラソンも申し込まなーい\(>Д<;)/
・・・という気分。


完走賞と参加賞。
a 

ティファニーだけでもすごいのに
ナイキのTシャツとタオル、化粧ミストまで貰えました!
パスコの小倉&ネオマーガリン嬉しー、大好きー!!


さて、念願のティファニーを
いよいよ開封しまーす。
a 

歴代の彼氏(笑)にだって、夫くんにだって貰った事がありません。


じゃーん♪

a 


a
めっちゃうれしー!
デザインも年々可愛くなってて
今年のが一番いい!

自分の努力で得る事ができたティファニー。
ずっと大切にします。


名古屋で応援してくれた見知らぬ沿道の皆さん、
すべての大会関係者、ボランティアの皆さん、
本当にありがとうございました。





[ 2014/03/09 ] | TB(-) | CM(-)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。