2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

2013 ポジターノ

1月11日

ポジターノの朝~

a


a 

ベランダから見られた風景です。


a 


さて朝食はお部屋で。
a

a

カプチーノが美味しかった。



この日はポジターノの街の散策です。
センターまでは歩いて向いました。
バスもあるんだけど、どっから乗っていいのやら。

a 


a

 
a 


a 


a 
土地が狭いので駐車も道路脇に一列に、が多かった。
ちなみにこの道路は一方通行の様です。


一本道を進んでいくと途中、石畳のわき道があって
そこに入るとレストランやお店、そしてビーチへと繋がっていました。
店はほとんどクローズしてましたが。
a
途中出会ったわんこ。
この子も何度も振り返りながら道案内してくれてました。 

a 


a 
写真撮ってる時はこうやって待っててくれてるし(笑)


ビーチから街を振り返える。
a 


a 

偶然写真に入っている右端の女の子。
この後、大きな石の上に座っていた彼女と目が合ったので
挨拶してみた。

韓国からひとり旅だそう。
どこに泊まってるの?
ポジターノは日帰り?
などと話し始めてまもなくビックウェイブが彼女を襲って
びしょ濡れ~。

こんな真冬にお気の毒だったので
私の古いスポーツシューズをあげる事に。
ビーチに来たばかりだけどまたB&Bに逆戻り。

そんな事がきっかけで2,3時間彼女と行動を共に。
基本ひとり旅が好きだけど
少しの時間を誰かとご一緒するのはちょうど良いものだと思う。


途中道を聞いたおじ様に、逆にどこから来たのか聞かれ
「韓国と日本」と答えると
「何語でしゃべってるの?」って聞かれた(笑)

a


a 


a 


a


a 


a


14時を少し過ぎた頃に彼女は
宿泊しているソレントに戻っていきました。
ちょっぴり淋しくなっちゃったな。


a 
またひとりで散策。

a 
朝は晴れていたのに、この頃にはどんよ~り
そして土砂降りに。


a


a 


a 


a 

ポジターノで一番見たかった風景。
とあるホテルの駐車場から。



さて、日も暮れてきたので
また歩いてB&Bに戻ります。

途中、私のブーツのかかとが剥がれた!
後を歩いていたおばちゃんに笑われた。
こんな旅先でどうすりゃいいんだ~(涙)と
途方にくれる。


そんな中、小さな商店の店先にパニーニの看板があったので入ってみた。
おばあちゃんがどうやら作ってくれるみたい。

a

 
a 
モッツァレラチーズはバッファローのだよ、と教えてくれた。
それ、めっちゃ食べたてみたかったの~!!



B&Bを通り過ぎ、バス停の前のBarに入った。
温かいカプチーノが飲みたかったから。

a a
パニーニや焼き菓子なども豊富だった。

a 
ほっこり。




a 
この日のディナー!


マンマの作ったパニーニ、激うま~。
そしてパンチェッタは70gでたったの1€だったよ!!


[ 2013/01/23 ] 旅 外国 | TB(-) | CM(-)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。