2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

トゥルクからサロへ

7日目金曜日、トゥルクの朝です。

長距離バスセンターの向こうにホテルがあって、
朝食を食べにそこのレストランに行ってみたら閉まっていた。

じゃ、やっぱりカフェオレをと、再び向いのマックへ。
そしたらマックも閉まってた。
え!?
a
24hって看板に書いてあるよ???

マックのすぐ横のドライブインのコンビニに行ってみたら
ここに欲していたちゃんとマシンで入れるカフェオレがあったので
とりあえず解決。

朝食で食べたお米のデザート。
aa
a
カスタードの様な甘いババロア?ムース?の中に
柔らかいお米が入っている、こちらでは当たり前のデザート。
そのままでも添付のジャムと混ぜて食べても意外といけます!


この日は朝から雨。
この日の予定は午前中にもう一度トゥルクの街を散策してから
午後にでも列車でヘルシンキへ移動するつもりだった。
でも雨で街歩きも鉄道駅まで行くのも億劫。
という事で、計画変更。
まずは目の前にある長距離バス亭からSALOと言う町へ。
来る時にバスの中から見つけたKirpputoriに行って、
SALOから列車でヘルシンキへ行く事にしました。
Kirpputoriとは蚤の市、セカンドハンドです。
根気よーく見てると、ARABIAなどの掘り出し物に出会えたりします。
だから大好き♪

aa


SALOのバス停で降りて、お手洗いを借りようとショッピングモールへ。
a
あら?閉まっている。人も全然いない。どうして?
金曜の平日だしもう10時過ぎてるのに。
フィンランドって時間には割りと正確なのに、どうして?

と、不思議に思いながらとりあえず一番の目的地に向いました。
a
うろ覚えでも無事到着~♪

aa
aa
ここは無人のフリーマーケット。
テーブル毎に出品者が分かれていて商品にテーブル番号が付いてます。
欲しい品があればカゴの中へ。
会計は中央のレジで済ませます。
右下のカップ&ソーサーは残念ながら売り物ではなく、店内にあるカフェの。

a
ここでは古いアラビアの深い皿とこの手編みの鍋敷きをゲット。


さて、お腹も空いてきたので街に戻ってランチでも、、、と思ったのだけど
やっぱりショッピングセンターはクローズしてるし街も閑散としたまま。
どうして?どうして?と思いながら、今から駅に向えば
もうすぐ電車が来る時間だったのでそのまま駅に行きました。

aa

ヘルシンキへの電車は1時間に1本。
切符を買う時間もなかったのですが、車内購入でOKでした。

電車の中ではなんとWi-Fiが使えました。
a
ちゃんとVR(フィンランドの国鉄みたいな)のネットワーク。
さすがITの先進国だなぁ。

とにかく、もしやと思ってフィンランドの祝日を調べてみたら
嫌な予感が的中、この日は祝日でした。
だからいろいろなお店が閉まっていた訳です。
しかも2日後の日曜日(旅の最終日)も祝日と判明!
欧州は日曜祝日にお休みするお店が多いし、土曜日は早く終わるし。

今回の私のフィンランド滞在4泊5日の内、1日は土曜日、2日は祝日
と言うことに。しかも貴重な1日半あった平日はもう終わっている。
その貴重な平日をジム中心に動いちゃったし。
これから行くヘルシンキでは果たして楽しめるのだろうか?

今回の日程は飛行機の空席優先で旅行会社に任せてしまって、
自分もすっかり祝日のチェックを怠っていました。
当日まで全く気づかないなんて、ホント浅はか過ぎ。


車内販売のカプチーノで空腹を落ち着かせ。
aa
インスタントでした。
自前のジャンドゥーヤを入れたら何とか飲める味に。


a
私が座っていた車両はどうやら子供連れ優先車両だったようです。
ベビーカーや車椅子を置くスペースやオムツを替えられる
広めのお手洗いがありました。


7日目、ヘルシンキに続く。


[ 2011/06/02 ] 旅 フィンランド | TB(-) | CM(-)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。