2017 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ローマ観光 その3

2日目、ローマ観光の続きです。
ローマは本当に見所がいっぱい!

Cola di Rienzo通りを通っています。
途中、日本ではまず見かけない風景に遭遇。
歩道にガソリンスタンド!
aa
どうやらセルフの様です。
路肩に車を停めて給油って感じでしょうか。


この通りには「coin」というデパートがありました。
a
その地下に「BILLA」というスーパーマーケットも。
スーパーマーケットの方をちょこっと見学。


「coin」の近くの高級食材屋さん「Castroni」。
a
入ってすぐカファレルやリンツ、BARATTI&MILANOなどの
高級チョコレートの量り売りが。
世界中のあらゆる食材が置いてあって、とても面白かったです。
もちろん日本の食材も。
ここではカファレルの板チョコとBARATTIのチョコクリームを購入。

カフェもあったのでここでランチすることに。
a
イタリアのたいていのカフェがそうですが、
まずレジでオーダーしてお金を払います。
そのレシートをカウンターに出して、商品を受け取ります。

が、ここでは直接カウンターのバリスタのお兄さんにオーダー。
a
お兄さんがこの様に値段を書いてくれたので
レジにこの紙を出して会計しました。
もちろん、レジに先に言うのもOKだと思います。
カプチーノが1,30ユーロって本当にイタリアのカフェは安い!
しかも美味しい!

会計をしている間にカプチーノとサンドイッチを温めるなどして
準備してくれていました。
DSC_0269 - コピー
DSC_0270 - コピー
サンドイッチはチーズとほうれん草。
温められたチーズがビヨーンと伸びて、美味しかったぁ。


さて、この日最後の目的地に向かいます。
a
a
a


ヴァチカン市国へ到着。
a

a

a

a
サンピエトロ大聖堂をサンピエトロ広場から望みました。

テルミニ駅からヴァチカンまでずっと徒歩で来られました。
意外とローマもこじんまりした町なのかも。
と言いつつ、時間がなくなって来たのでここからはちょっと急ぎ足で
スーツケースを預けてあるホテルに戻らなきゃ。



戻る途中で見ることの出来たサンタンジェロ城。
a
ここも行列でした。

a

a

a

予約した電車の時間に間に合うかどうか!?
地下鉄に乗れるものなら乗りたかったけど、
地下鉄の駅がまず近くになかったし、バスを使おうにも
バス路線がよく分からず。結局歩き続けました。
途中、何度か道を聞きながら。
道を尋ねたイタリアの方々、皆さんとても親切でした。
感謝です。


そしてマジで走りました(笑)
こういう時、日頃運動しててよかった~って思います。
が結局、電車が発車する頃にホテルに到着。
ま、1時間後の次の電車に乗ればいっか~。
気持ちの切り替えは早かったです。普段から「ま、いっか!」精神(笑)
そう思うと慌てて走らなくてもよかったけど。

乗り遅れてしまったので、切符の変更をする為に結局行列に並びました。
私ってアホだな~と思いながら。
切符の変更は無料でしてくれました。
そうなると、前回トリノで電車のストライキに遭遇し
切符の変更を申し出た時のエピソード。
新しい切符を買わされたのであろうことを知ってしまった。
自分の愚かさを今になって知らされた気分。
とにかく勉強になりました。

a
テルミニ駅の地下はちょっとした地下街になっていてスーパーマーケットもありました。
そしてカファレルのショップも。
イタリアでカファレル単独のショップを見たのは初めて!
ここでも板チョコを買いました。


a
私が乗る電車がやってきました。
いよいよ次の町へ。

a
シートは悪くありませんが、なんだか清潔さに欠ける気が…。
これから治安があまり良くないと言われている町に向かうので
不安と期待を抱えながら、
車窓から見える美しい風景には見とれていました。
a


[ 2011/05/06 ] 旅 外国 | TB(-) | CM(-)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。