2017 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

2度目のご近所さんと。

この日はご近所の友人とランチ。
付き合いは長いけど京都でのランチは初めて。
'京都での'と含みのある書き方をしましたが~
この友人、旭川時代に住んでたマンションのお隣さんだったの。
お互い転勤族だったので新入りの私を何かと気にかけてくださって
子供のいない私も‘ママさんバレー’のお仲間に誘ってくださったり。
当時からこの友人には大感謝していました。
それが現在は徒歩2、3分の距離で2度目のご近所さん。
お互いのマンションの南向きと東向きのベランダから見えちゃいそうだもんね!
こんな偶然ってあるのねぇ。 しみじみ。

さて。
今日も前置きが長くなってしまいましたが
この日のランチは初めて訪問のレストラン。

a

ラ・カシェット
京都市下京区高辻通東洞院東入稲荷町521番地
京都高辻ビルB1階
L1130-1400(LO)
D1700-2200(LO)
不定休

殺風景なオフィスビルの地下にあるこちらのレストラン。
オープンした時から存在は知っていたのだけど
なんとなーく入りたい雰囲気でなく、失礼ながら早々にクローズしちゃうのでは?
なーんて密かに思ったりもしてました。
まさかここでランチする日がくるとは!

aa

入店してから気づきました。
結構、いえかなり立派なお店かも!?

お席は個室があるようですが
予約してなかった私達はカウンターへ。
このカウンター席もなーんか重厚感たっぷりなの。
もしかしてアフターディナーにお酒飲む所かしら?


ランチメニュー
a クリックで拡大
殿箱(和食)、姫箱(洋食)のお弁当型ランチは各1,000yen.
それにもう1品(この日はビーフストロガノフ)とデザートが付く季節の味覚弁当が1,500yen.
4,000yenなる超豪華なランチコースもあり。


季節の味覚弁当1,500yenをオーダー。

a
こんなオハコに入ってやってきました。


姫箱(洋風)をチョイス
a

aa
aa

左上、ハンバーグのグラタン 軽いカレー風味
右上、ビーフストロガノフ
左下、ハムとセロリのサラダ
右下、万願寺の海老真丈詰ピカタ フレッシュトマトソース

ちょ、ちょっと!どれもめちゃめちゃ美味し~。
ハンバーグは適度にカレー味で
ビーフストロガノフのお肉はジューシーでソースもコクがあってうなりたくなる美味さ。
サラダのドレッシングが美味し~。
万願寺の~は家庭でもありそうで、やっぱりプロの味!


ご飯
a
私好みの柔らかめで美味しいご飯!


味噌汁
a


香の物
a


デザート
a
マンゴーシャーベットとフルーツ。



サービスのお兄さんがちょっとクールな印象もありましたが
期待以上に美味しくて大満足ランチ。
シェフの経歴を見て納得。
また行きたいし、他の友人にも宣伝したくなるお店でした。



[ 2010/08/25 ] フレンチ レストラン | TB(-) | CM(-)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。