2017 031234567891011121314151617181920212223242526272829302017 05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

2006.06/3日目 爽やかな夏のフィンランドへ

2006年6月。
フィンランドの旅3日目です。

マリエハム滞在。
朝食の後、また街歩き。
a


ショベルカーがVOLVOだなんて!さすが。
a


昼過ぎにフィンランド本土へフェリーで移動です。
a
港へは街からも徒歩圏内です。
フィンランドのトゥルクかスウェーデン・ストックホルムに行けます。


フェリーはヴァイキングラインを選択。
a
ストックホルムから来たフェリー。
マリエハム経由でフィンランドのトゥルクへ向かいます。


いつか乗りたいシリヤラインがすぐ近くを航行してました。
a


私達が乗ったフェリーもかなり大きかったです。
a


デッキで偶然出会った日本人の中年男性に声をかけられました。
お一人でスウェーデンからいらしたそうで、日本語が恋しかったのでしょうか。
スイートルームを見せてくださる、との事でのこのこついて行く私達でした。
aa
さすがに豪華です。
フルーツなどをご馳走になって退散。お邪魔しました~。
スイートに入らせてもらえるなんて自分ではまずないので
いい経験させてもらえました。


フェリー内の免税店。
コピー ~ 06.06 Aland, Finland 154 コピー ~ 06.06 Aland, Finland 157
フィンランドのウォッカ、フィンランディアにFazerのチョコ。
チョコはめっちゃ安かったし、いろーんな種類がありました。


a

フェリー内のレストランはとっても高かったので控えめに。
a
Fちゃん、ここでフィンランド人の男性にプロポーズされてました(笑)
フィンランドでも田舎の方などはお嫁さんがなかなか来てくれないらしく
最近はアジア人の花嫁も増えているそうです。
Fちゃんはもう奥さんだしな。お兄さん、ザンネン!



トゥルクがもう目の前に。
a
a
港からホテルまではバスで。
センターを越えて長距離バスセンター辺りまで行きたかったのに
センター止まりのバスしか見当たらない。

ドライバーさんに「センター行きだよ」と言われても
「長距離バスセンターまで行きたい…」と言ってみたら「OK」と乗せてくれた。
そして終点の「センター」を越えて長距離バスセンター近くで降ろしてくれました。
ほんとに臨機応変に対応してくれて感謝です。


トゥルクでの宿はここ。
あのフィンランド生まれのファストフード「ヘスバーガー」がやっているホテルです。
a
チェックインはハンバーガーを注文するのと同じカウンターで!


aa
きれいで快適な部屋。
インターネットも出来ました。

[ 2009/10/15 ] 旅 フィンランド | TB(-) | CM(-)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。