2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

白夜のフィンランドへ 2004.06 6日目

2004年6月。
フィンランドの旅6日目。

ヨエンスーのホテルの朝食
a
a 


Tori(広場)の様子。
屋外マーケットに、
a
青空カフェ!
a
この街は、フィンランド内の他の街にあった爽やかさがなく
ややどよーんとした空気が漂っていて
Fちゃんと共に「なんか雰囲気が違うね~」って話してました。


前日行った教会の向かいの教会。
aa

ランチターイム
a
当時は全く気づかなかったけど、C&SがARABIAのArctica!!
現在我が家でいくつか揃えて使っているシリーズです。



a
a
船が通る時に橋が上がるのが、私には物珍しかったです。


街からすぐの所にもこんなのどかな場所が。
a
湖の畔でまたのんびーり。


a

フィンエアのバスで空港に向かいます。
a
時刻表がある訳でもなくあまりにも簡素なバス停だったので
本当にココで合っているのか不安でしたが
大きな荷物を持った人がやって来てホッとしました。
ちなみに手前の黄色いのが郵便ポストです。


無事にヨエンスーの空港に到着。
a

飛行機の下まで行って、階段を上がります。
a
飛行機のオシリの方から乗るなんて、初!
a
ちなみに全席自由席です。

a
機内サービスはしっかりと。


ヘルシンキに到着しました。
ホテルは当時の「ラマダプレジデンティ」。
a
現代的、というか都会的というか。


Cafe Aaltoでコーヒーブレイク。
a
かもめ食堂にも登場したカフェ。
ストックマンのアカデミカ書店内にあります。

a
チーズケーキと。

[ 2009/09/26 ] 旅 フィンランド | TB(-) | CM(-)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。