2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

フール ドゥ アッシュ

ギャロでランチした日、駅へ向かう途中でフール ドゥ アッシュに寄り道。
気が付けば2ヶ月ぶり。
夕方に訪問しましたが、この日は雨の日だったからか
期待以上に種類がたくさんあって楽しく選べました。

four de h
大阪市中央区本町2-6-5
1100-1800(土曜は-1700)
日・月・祝定休日

「 」内はお店の説明書きです。

アブリコティーヌ
 「アプリコットのデニッシュ」
a a
酸味の効いたクリームかな、少し入っています。


アリコルージュ
 「あんこ、黒ゴマ、クリームチーズ」
a a
久々に出あえました~♪
あんことクリームチーズの相性が何とも言えませ~ん(≧▽≦)


カシスとカシス
 「カシスの酸味を効かせてクリームチーズと合わせました」
a
生地にもかなり酸味がきいてます。
甘めのクリームチーズと一緒にほうばるとちょうどいい感じ♪


グリオットショコラ
 「小粒のさくらんぼとチョコレートのブレッサンヌ」
a
さくらんぼの酸味とチョコの甘さがお口の中で融合。


パンを入れてくれる袋の色が変わってますね!
そして「アッシュの想い」というアッシュのパンの事、アッシュの事が書かれた
''ペーパー''が創刊されていました。
パンに対する温かい気持ちが伝わってきます。

[ 2009/07/27 ] パン屋 | TB(-) | CM(-)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。