2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「ゴー!ゴー!フィンランド」な旅 ~5日目

なぜ必ず3時!?また起きちゃった。
そしてまた二度寝。6時起床。

ここは朝食付きなので7時にレストランへ。
Jun. 09 Tam- Hel copy 491
今まで質素な朝食だったので、超豪華に思える(だけ!?)


観光やお店が始まる前の時間にスーツケースを次のホステルに移動させておこう、
ということで9時に再びEuro Hostelへ。
Jun. 09 Tam- Hel copy 505
お洒落なロビー。
パンフレットが多種手に入ります。


すぐ街歩きへ出発。

ツーリストチケットがあるから、いっぱいトラムに乗るぞ!
Jun. 09 Tam- Hel copy 507
                               昔からある型のトラム

Jun. 09 Tam- Hel copy 508
中心地の停留所では何番のトラムが何分後に到着するか、表示されている。

Jun. 09 Tam- Hel copy 511
新型車両の後部座席は特等席気分。


「ゴー!ゴー!フィンランド」に載っているSorkan Kirppis(P.64)に行ってみる。
この本で見る限りとても楽しそう!
地図にも載っていたから迷うことなく辿り着いたんだけど…。
Jun. 09 Tam- Hel copy 513
どう見ても本の中の写真と同じドアなんだけど
なーんと看板が取り外されている!
通りかかったポストマンに聞いてみたらもうやってないよ、との事↓
けど向かい側もセカンドハンドだよ、と情報をくれた↑

そのセカンドハンドで見つけたファブリック。
Jun. 09 Tam- Hel copy 517
超かわいい!
けど、、超重い。迷った挙句買わず。


続いてアラビアファクトリーへ。
ARABIA行きと表示されていた8番トラムに乗車。
昔は6番の路線しかなかったのでちょっと不安になり
偶然トラムに乗っていた日本人と思われる女の子に聞いてみることに。
「すみません。」
「・・・」 無反応な女の子。
あ、やっぱり外国に来てまで同じ日本人に話しかけられたくなかったかなぁ…
と思いきや、
「I'm Korean.」
(!)
それは更に失礼をっ!!
改めて英語で尋ねると丁寧に答えてくれました。ほっ。


アラビアファクトリー
Jun. 09 Tam- Hel copy 519
アラビア、イーッタラの他にハックマン、Finlayson、aarikkaなど
フィンランド生まれのいろんなお店があります。
カフェやレストランも。


ファクトリー限定マグ
Jun. 09 Tam- Hel copy 522
一人6個迄の制限があった

私はTEEMAの白(既にいくつか持っている)とArctica(プレートのみ所有)が好きで
次にファクトリーに行けたら、Arcticaをいろいろ揃えよう♪って夢見てました。
それが叶ったこの日、Arcticaのマグ、ティーC&S、17㎝プレート、
21㎝ディーププレートとそしてTEEMA白のマグ。
シンプルで実用的な物をそれぞれ私と夫の分を購入。
割れない限り、日常で使い続けたい。


日本への発送で手続きしました。
ここでの送料も結構かかりましたがやはり重いので仕方がない。
お安い方の船便で。到着まで4-8週間もかかるとか。
他に梱包のサービス料や保険代が加算されました。


アラビアファクトリーを後にし、街へ戻ります。が・・・
アラビアへ行く途中、トラムの中からKirpputoriを2軒見つけていたので
途中下車して寄る事に。
トラムを降りて、ある建物の壁画にふと目が行きました。

Jun. 09 Tam- Hel copy 532
 wall plaque

Jun. 09 Tam- Hel copy 530
『ARABIA T.KAASINEN』とあります。
帰国して検索してみたらやはりアラビアのアーティストの中にこの名前があった。
何気なく通り過ぎてしまいそうな所にもアラビアの作品が点在しているようです。

さて、Kirpputoriへ。
Jun. 09 Tam- Hel copy 533

Jun. 09 Tam- Hel copy 623
Joulupukkiのかわいいファブリックを購入。
お店のおじさんがどうやら英語が話せないらしく(私も話せませんが^^;)
私のカタコトのフィンランド語でお会計。
1.50ユーロのところ、1ユーロにまけてくれた。ありがとー。

もう1軒。
Jun. 09 Tam- Hel copy 538
ここにステキなソファが!!
Jun. 09 Tam- Hel copy 539
超私好み。
なんと1客20ユーロ。約2,400円ですよぉ!!
かなり欲しかったけど、迷うまでもなく無理デス(涙)


街に戻り、お腹がペコペコ~。
ランチのお店へ向かいます。

Jun. 09 Tam- Hel copy 545
TORI
Punavuorenkatu2 Helsinki
http://www.ravintolatori.fi/


ヘルシンキで今とても人気のあるレストランだそうです。
「TORI」とはフィンランド語で広場という意味ですが
この店の前もちょっとした広場になっていました。
私がこの写真を撮っている間にも地元の方達がどんどん入店して行きます。
慌てて私も中へ。
ほぼ満席の店内。唯一空いていたテーブルを確保。
Jun. 09 Tam- Hel copy 546


平日限定のランチメニューは壁の黒板に。
フィンランド語のみだったのでお店の方に英語に訳してもらいました^^;ホッ
アラカルトメニューは英語もあります。

1.ロールキャベツ
2.パスタ
3.スープ
4.サラダ
・・・からロールキャベツをチョイス。

じゃーん。
Jun. 09 Tam- Hel copy 547
出てきたディッシュを見て驚愕!
写真で見たり話には聞いてた、料理に添えられたたっぷりのジャム!!
ありえない!と思っていたのにまさか食べる機会がやってくるとは。

恐る恐る口にしてみたら…
なんと、美味しい!
このロールキャベツにも何の違和感もなく合う!
ジャムだけ味見したら甘くて少し酸味のある普通のジャム。
これがお肉にピッタリ合うなんて、なんだかマジックにでもかかった不思議な感じ。
美味しくてお店の人にジャムの名前まで聞いてしまいました。
正直、今まで「フィンランドの人ってどんな味覚してるんやろ?」って思ってましたが…
スミマセンデシタ~(><;)

余談ですが、このレストランのお手洗いにガクトの写真が飾ってありましたよ。
あちらでも人気あるのでしょうか。


続いてヒエタラハデントリへ。
アンティーク屋さんがいっぱいの屋内マーケット。
Jun. 09 Tam- Hel copy 556
ガラーン。
夏は屋外でフリーマーケットで賑わってるんだけどさすが真冬は…

屋内のお店を一周したけど、やはりお値段は高めです。
マーケットを出てみると、
Jun. 09 Tam- Hel copy 565
今回の旅で見た唯一の青空、自然の光が。


マーケットの近くにもセカンドハンドの店があった。
KIERRATYSKESKUS
Lönnrotinkatu 45, 00180 Helsinki

どこのセカンドハンドでもそうですが、タオル類・・・そうバスタオルとか
キッチンで使う布巾までこの国では使用済み品が売られていました。
さすがにそれはちょっと…と思う私はやっぱり日本人なんだな。

結構良い状態のナイキのTシャツ、1ユーロ!!
Jun. 09 Tam- Hel copy 625
フィンランドではナイキよりもプーマやアディダスの方が人気があるみたい。
デパート内の売り場面積が物語っていた。


この後、カフェで一休み。
ヘルシンキ在住邦人の方のサイトで知った「Kakku Garlleria」へ。
コピー ~ Jun. 09 Tam- Hel copy 555
Kakku Garlleria
Bulevardi 34
表の看板に紅茶かコーヒーとケーキで5ユーロ、とあり。
ヘルシンキにしては安いと思った。

Jun. 09 Tam- Hel copy 569
チョコとカシスのケーキ。
コーヒーはアラビアのKOKOでたっぷりと。

Jun. 09 Tam- Hel copy 571Jun. 09 Tam- Hel copy 570

今までフィンランドで食べたケーキはただ甘ったるい印象があったけど
ここの甘いだけでなく、日本で食べるフランス菓子の繊細さがあったと思う。


カフェの老舗「EKGERG」
Jun. 09 Tam- Hel copy 574
地元のお客さんでいっぱいだった。
残念ながら今回はスルー。
パン、ケーキ、焼き菓子、ジャム・・・種類も豊富です。


トラムで昨日見つけたアンティークショップへ行ってみた。
Jun. 09 Tam- Hel copy 575
沢山のアラビアやFINEL、本当に宝の山。
ブルーのFaenzaのポット。
カケがあるから半額にするよ、と言ってくれたけど65ユーロ。
私にはちょっと高価でした(涙)


気を取り直してカイサニエミの「Kodin Ykkonen」へ。
Jun. 09 Tam- Hel copy 583
1階は生活雑貨。アラビアやイーッタラなどの食器、Finlaysonなどのリネンも。
日本では知られていないメーカーでも、ステキなデザインの物がいっぱい。
2階は照明や量り売りの布など。
地下には薬局とスーパーマーケットがあります。
結構楽しい。

そしてここからフラフラと当てもない街歩きが始まります。
まずは7Bトラムに乗って市内を1周。
山手線みたく乗ってるだけで元の場所に戻れます。
3B/3Tは多くの観光地のそばを通る路線なので7トラムより楽しいかも。

トラムのツーリングを終え街に。


Jun. 09 Tam- Hel copy 592
エスプラナーデのイルミネーション。


フラリと入ったストックマンデパートでは・・・
Jun. 09 Tam- Hel copy 596
ワンちゃんも一緒にお買い物が出来ます。
日本じゃ盲導犬や介護犬等以外は考えられない。
フィンランドではデパートだけでなくVR(電車)や地下鉄、トラムでもワンちゃんを見かける。


タンペレでは殆ど見かけなかったパトカー。
首都ヘルシンキでは時々出会いました。
フィンランドの公用語はフィンランド語とスウェーデン語。
パトカーの表示も二ヶ国語で。
フィンランド語はPoliisi
Jun. 09 Tam- Hel copy 611
反対側はスウェーデン語で。
Jun. 09 Tam- Hel copy 610
パトカーまでお洒落。
日本のパトカーにもしこれ位デカデカと「警察」って書かれてたら
ダサいよねー。


そろそろお腹も空いてきて、アチコチ手軽に食べられそうなお店を探す。
ストックマンデパートに程近いファッションビル「FORUM」の地下には
フードコートがある。ファストフード、ステーキ、ケバブ・・・
Jun. 09 Tam- Hel copy 605

スーパーマーケットの惣菜コーナー。
Jun. 09 Tam- Hel copy 606
サラダからメイン料理まで揃っています。


中華のファストフード
Jun. 09 Tam- Hel copy 608
カンピの隣(駅寄り)にある。
おかず・ご飯・サラダ等がワンプレートで10ユーロ以下。
いつか入ってみたい。


寿司
Jun. 09 Tam- Hel copy 613Jun. 09 Tam- Hel copy 612
カンピのフードコートにあった。
結構お客さん多い。

どれもピンとこず、結局ホステルに戻りパンと野菜ジュースの夕食。
だんだんと食事がヒンソに・・・


ここのホステルではキッチンにある冷蔵庫を使うには
保証金を払ってカギを借りなきゃいけない。
それが面倒だったので、北海道時代に得た知恵を。
Jun. 09 Tam- Hel copy 624
二重窓の間が冷蔵庫。


だんだんと寝る時間が遅くなってきた。
11時半に就寝。

 ~6日目に続く~



[ 2009/02/03 ] 旅 フィンランド | TB(-) | CM(-)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。