スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

宝塚

とても素敵なイタリアンのお店を出た後、
歩いて宝塚歌劇団などがある方面へ向いました。
と言っても宝塚歌劇団の公演を見るわけでなく、それに興味があるわけでもなく
ただ全国的に有名な宝塚という所がどんな所なのか見てみたくて。

宝塚大橋
a
橋の手前で多分宝塚の生徒さん?と思われる若い女の子達とすれ違いました。
特に派手でもなくデニムでカジュアルだったにも拘らず
出ているオーラが違うのかとても印象的でした。
とにかく顔がちっちゃくて足が長ーい!

a


手塚治虫記念館
a
そういえば宝塚のハーフマラソン大会の記念品は
手塚治虫のアニメが描かれたTシャツでけっこう人気があるとか。


花のみちに入りました。
a
メルヘンチックな時計。
IMG_0876.jpgIMG_0877.jpg
上演された作品にちなんだ像がいくつかありました。
IMG_0879.jpg
aなるほど~。

IMG_0880.jpg


宝塚大劇場入り口まで来ました。
IMG_0881.jpg
どうやら中に自由に入れるみたいなので行ってみます。

案内図
a

a
中はショッピングモールの様になっていて宝塚オリジナルのお土産屋さんや
洋服屋、雑貨屋、カフェやレストラン、とにかくたくさんお店がありました。

郵便局まで!
a a
オリジナルの消印を押してくれるそうです。

ここからが劇場への入り口。
a

大劇場の見学の後は宝塚の駅へ向います。
a
駅まで整備された歩道が続いていて、
サイドには高級そうなマンションが並んでました。
毛皮を来ている人をいつも以上に見かけた気がする…


宝塚の街をサクッと横断しました!
a
a
宝塚の街自体は栄えている印象がなく、大きくもありません。
駅前に阪急百貨店の入ったショッピングモールがありましたが
なにやら迷路みたいでちょっと苦手でした。
なのですぐ電車に乗ってこの旅の一番の目的地へ向います。

スポンサーサイト
[ 2011/02/16 ] 旅 日本 | TB(-) | CM(-)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。