スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

540yenの旅

とても天気のよかった週末、愛宕山(924m)に登ってきました。

あの霊場巡りをしている友人が行く予定のお寺と神社が
この山の途中と山頂手前にあって一人で行くのはちょっと危険!?…って事で。
どこにでも(?)行ってみたい私と山登り歴4年の友人がお共する事になり
結局、例の女子3人で。


その思い出の、自己満足記録です。

7時過ぎのバスで登山口のある清滝へ直行。
a a
aおやつは必須で(笑)

a a
さっそくマイナスイオン、浴びまくり。
めっちゃ気持ちいい!
a a
a a
a a
a 

空也の滝
a a
a 

登り始めてから丁度2時間後、月輪寺に到着。
a 
途中、このお寺の住職さんに遭遇。
小さな荷物を代わりに運んでさしあげたらお礼にお守りと
昆布茶を振舞っていただきました。

a リンゴ。
 山登りに慣れた友人の差し入れ。

a a
a a 
さて。
山頂目指してまた登ります。
a a
a a
月輪寺からさらに1時間後、山頂手前の愛宕神社に到着。
a
 
先日載せた桜。
a 
愛宕山の山頂手前で出合いました。
 
花見をしながらランチターイム。
このお弁当、『付き合わせちゃったから』と友人が作ってきてくれました。
感激の美味しさ~♪
a a
そして山に慣れてる友人が携帯用コンロで湯を沸かし、温か~いお味噌汁を♪
 何もかも感激のランチタイム。

a a
a a
歩いている内に山頂を通過・・・
ま、いっか。ここまで来たんだし。
とテキトーな私達。
a a
a a 
a a
九輪草
平地では見られない、貴重なお花ですって。
この日満開できれいにかわいく咲いてました。
a a

おやつターイム。
a 
首なし地蔵の前でゴザひいて休憩。
またまた温か~いコーヒーをご馳走になりました。

a a
首なし地蔵の脇のめっちゃ急な下りの道から下山。
a a  
a a
a  山のスタイル。

無事下山。
また清滝から京都駅行きのバスに乗って街に帰ってきました。
日常とかけ離れた場所で太陽の光をいっぱい浴びて、
マイナスイオンもいっぱい浴びてめちゃめちゃ気持ちのいい一日を過ごせました。
登山というかハイキングってこんなに楽しくて気持ちいいモノだったとは!
初ハイキングの私と友人ははまりそうな予感。
往復たった540yenの旅。
見るもの全てが新鮮で、今までに経験した事のない事を
いっぱい体験して素晴らしい一日でした。




スポンサーサイト
[ 2010/05/23 ] 旅 日本 | TB(-) | CM(-)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。