スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

チョコパス巡り開始!

(Feb.2010 2日目午前・トリノ)

さて。
朝食をたらふく頂いて
8時過ぎ、街歩きスタート。

ホテルの正面の風景も素敵。
a


ローマ通りを通ってツーリストインフォメーションのある
カステロ広場へ向かいます。

途中のサンカルロ広場。
a

a
雨上がりだったので霧っぽく、なかなかいい雰囲気でした。


カステロ広場に到着。
a

サヴォイア王宮
a


チョコパスはツーリストインフォメーションで買えます。
オープンの9時になったと同時に購入。
a
2日間有効、12ユーロ。
約20軒中、10軒選んでお試しチョコを頂けます。
ジャンドゥーヤだったり、チョコケーキだったり、チョコレートドリンクだったり。



このお店はチョコパスには含まれていないのですが
ジャンドゥーヤが日本で通販されているのを見つけて
気になっていたので寄ってみました。

BARATTI & MILANO
a
ここでジャンドゥイオッティ(ジャンドゥーヤ)とクレミーノ・クラッシコの詰合わせを購入。
a 500gで20ユーロ

ついでにビチェリンをカウンターで立ち飲み。
a
ビチェリンとはホットチョコレートにエスプレッソと
泡立てミルクを加えたドリンクです。
意外とあっさりしてました。

この国のカフェではカウンターとテーブル席でドリンクの
値段がずいぶん違います。
カウンターのお客さんは本当に飲食するだけ。
ものの2,3分で出て行きます。
日本のカフェでもそうだったらいいのに、って思いました。



さて、チョコパス巡り1軒目、「La Perla di Torino」。
a
街からはやや離れていますが徒歩圏内。

オリジナルのチョコレートもありますが、
ここはいろんなメーカーのチョコやお菓子など扱っているお店でした。
1軒目にも関わらず、(他と比べた訳でもないのに)安いと感じて
たくさん…本当にたくさんお買い物しました。
後々、大変な事になるのも知らず…(^^;)
上にも書いた「BALATTI & MILANO」の店頭で買おうか迷って止めてしまった
ジャンドゥーヤのクリームも直営店よりも安かったです。
他にもカファレルやリンツ、FIAT等のチョコやお菓子の量り売りもあります。


チョコパスで貰った詰め合わせ。
a
左手前、ゴールドの包みのはジャンドゥーヤ。
他のお菓子はココアをまぶされたチョコレートに
ナッツとマシュマロが入っている感じ。
キャラメリゼされているのかシャリシャリした食感も。
なかなか美味しかったです。


街に戻って次のチョコパスのお店に向かう途中で発見してしまった♪
ジェラードの「GROM」。
a
Garibaldi通りのお店です。
トリノ生まれのこのお店、新宿にもあります。
もちろん入らずにはいられません。

フレーバーメニュー
a クリックで拡大

a
ジャンドゥーヤとマロングラッセを。
その上にクリーム、クッキーを勧められるがままにオーダー。
くどくなくあっさりした印象です。



チョコパスのお店、2軒目はビチェリンの元祖と言われている
「Al Bicherin」、カフェです。
a
いい風景だな~と思って偶然写真を撮った建物の1階にありました。

a
a

こちらではチョコレートケーキを。
a

aa
ケーキだけでは淋しいのでカプチーノは別でオーダー。

こちらでコーヒーブレイクしてる間に、お隣の教会から
12時の鐘が聞こえてきました。


朝から甘いモノづくしで、この時点で
胃袋が悲鳴をあげ始めている(>m<;)
トリノ、めちゃめちゃ素敵な街だけど長居したら''危険な街''と
もう思い始めていた(笑)



スポンサーサイト
[ 2010/03/02 ] 旅 外国 | TB(-) | CM(-)

続 チョコパス巡り

(Feb.2010 2日目午後・トリノ)

午後からもチョコ巡りに観光にあちこち歩き回ります。

Santuario della Comsolata
a
チョコレートケーキを頂いた「アル ビチェリン」の目の前です。


街角の風景
a

a

a


チョコパス3軒目「MAMYCAO」
a
ちゃんと地図を見ていたつもりでも随分迷いました。
通りすがりの人に聞きながらやっと辿り着いたお店。

a
この銅像や建物がある大きな通り沿いでした。

a
ここではショーケースの中から4個、自分で選ぶ事が出来ました。
最後の1個はお店の方のお勧め(一番左)を。
食べてみたらジンジャーでした!


4軒目、PLATTI.
a
レストラン、カフェ、ショコラティエ併設の大きなお店です。

a



たまたま出会ったかわゆい親子。
a
お母さん、お洒落~。


チョコパス5軒目は、カフェトリノ。
a
有名な老舗カフェ。

a
チョコパスでいただいたのはジャンドゥーヤ2個…だけ(^^;)


a
この街でも路上駐車をよく目にしました。
真ん中の車、どうやって出て行くんだろう???


a


まだまだ続きます。

[ 2010/03/05 ] 旅 外国 | TB(-) | CM(-)

トリノタワーと続・続チョコパス巡り

(Feb.2010 2日目夕方~夜・トリノ)

チョコパス巡りから離れて、一番の繁華街と聞いていた
ポー通りを歩いてみます。
a

aa
aa
ここも両側共にアーケードになっていて、雨の日なんかは便利だと思います。
古本屋、カジュアルな洋品店、カフェ、B級グルメ等、
いろんなお店が並んでいました。
…けど食べ物以外はあまり私が興味持てるのはなかったな。

ポー通りからチラリと高い建物が見えたので行ってみました。
a
ここが国立映画博物館。モーレ・アントネッリアーナ(トリノタワー)です。
高い所からの風景を見るのが大好きなので、(展望台のみへ)迷わず入場。

こちらのエレベーター、すごいです。
何と言葉にしたらいいのか分からないけど、エレベーターはガラス張りになってて
↓↓映画博物館の中心(こんな感じの中)から、天井に吸い込まれるように上昇する感じ。
a 入場チケット (クリックで拡大)

a
a
a
あまりにも美しい風景に、涙が出来てちゃいました。


a

ポー川までやってきました。
a
a
a
a
川沿いを歩くのもいい、とは聞いていたのですが
風景は堪能したし、他にはあんまり何もなさそうだったので
ポー通りよりも2本南の通りから街に戻りました。

a

かわいいワンコに出会った。
a
偶然すれ違った飼い主さんに、写真撮って!と言われたの(笑)

フィンランドでも行った事のある「Lidi」や「META」という
スーパーマーケットにも偶然遭遇。
スーパーマーケットを見つけると、必ず入っちゃいます!


Lagrange通り
aa
a
なかなかお洒落で入りやすいそうなショップが多く
デパートもあったり、と人通りが多い通りでした。

ここでお客さんが多いお菓子屋さんを発見。
Gertosio
a
ジャンドゥーヤと丸ごとヘーゼルナッツが入ったチョコレートの塊(下の写真)を購入。

aa
ここのジャンドゥーヤは私にとっては一番好みです。
口の中でとろける感じが一番粘っこい。


ポルタヌーヴァ駅
a
外観も素敵。


チョコパス・・・何軒目だっけか!?
「CONFETTERIA AVVIGNANO」
a
駅前の広場の一角にあります。

a
ジャンドゥーヤ。
ゴールドの包みは手作りよ、と丁寧に説明もしてくれました。


「PEYRANO」
a
aa


「GERLA」
a
aa

a
小粒ですが種類が豊富。

この日のチョコパス巡りはこれで終了。
本当は全てのお店のチョコをその場で試食したかったのだけど
ムリ~。胃袋が限界でした(><;)



この日の夕食はカフェで「アペリティーヴォ」。
ミラノから始まったこのハッピーアワーサービス。
カフェやバールでやっています。
ワンドリンクオーダーで、カウンターにあるお惣菜などフリーです。
a
a
a
aa



夕飯後の帰り道、ジェラード店を偶然発見。
a
a
a
ティラミスとチョコレート。
ここのは濃厚で甘い。

アイスクリームを撮影する時って普通、アイスが融けない内に早く!!って
焦ったりするんだけど、この時気づいたら全然融けだす様子もない。
そうか、それくらい寒かったのね。


この日お買い物したチョコ・チョコ・チョコ…。
a
あぁ、しあわせ♪
(自分でも呆れてます…^^;)

[ 2010/03/06 ] 旅 外国 | TB(-) | CM(-)

さようならトリノとプチハプニング

(Feb.2010 3日目朝~午後・トリノ)


ここのホテルのエレベーター。
DSC_0098_20100307082540.jpgDSC_0106_20100307082540.jpg
日本ではなかなか見ることの出来ない形。
欧州では度々見かけますね。
正直一人で乗るのが恐くって、スーツケースがある時以外は
階段を使ってました(笑)


a
この日の朝食も空いてました。
少し経ってから、昨日朝食をご一緒したご婦人がいらして
また楽しい時間を過ごさせていただきました。


ゆで卵を自分で作れる機械。
a
こんなの初めて見ました。
固ゆでが好きな私には自分の好みの時間で茹でられて便利!



いろんな国で見かける非常口の案内。
aa
「ピクト君」っていうんですって。
友人のブログによると、このピクト君は日本生まれとか!
イタリアとフィンランドで見かけたピクトくんは
やや急いでいるように見えました(笑)



朝食の後はまた街歩き。
この日も到着した夜と同様に雨。

まずはポルタヌーヴァ駅へ。
見学を兼ねて、午後からミラノに移動するので切符を買いに。
a

特急列車かな。
a

こちらはローカル通勤列車って感じでした。
a
それにしてもすごい落書き。


さて、チケット売り場で昼過ぎのチケットを頼んだら
10:50分発のチケットを渡された。
昼過ぎ辺りはダイヤがないらしい。
だったらその次の14:40の方がトリノをもう少しゆっくりできるから
良かったんだけど、すでに発券されちゃってるし
(駅員サン、聞いてくれりゃいいのにー(-.-;))
言うのも面倒だったので素直にそのチケットを受け取る。。。


列車の時間まで2時間程となったので
慌ててチョコパス最後のお店へ。
辿り着いてみたら、昨日偶然チョコを買ったお店だった。
a
チョコレートドリンクをいただけると思っていたんだけど
お店のお姉さんが↓コレ↓作るね、って指差して教えてくれた。
aわぉ~♪
a
容器は小さっ!って思ったんだけど
生クリームたっぷりでちょうど良く美味しかった。
生クリームの下はエスプレッソ&チョコレート。


これでチョコパス巡り終了!
本当はあと1枚残っていたんだけど、ちょっとと遠そうだったので断念。
でもそれでも十分満足なチョコパス巡りでした。
日本でもこういうのあればいいのに。
『京都の和菓子パス!』…なんつって。


それから慌てて荷物まとめてチェックアウト。
時間に余裕を持って駅に到着したら…
なーんか旗を持った人でごった返してて変な雰囲気。
そして掲示板を見たら…
a
10:50ミラノ行き、キャンセル って。
え!?そんなのあり!?
どうやらストライキらしいです。

落胆と少しパニックに陥りながらも切符の変更。
今度は行列に並ばなきゃ…。
30分並んで自分の番がやっと来たかと思ったら窓口のオジサン、
隣の窓口へ行け、と。(並びなおさなきゃいけない。)
なんで???と言ってみたものの状況は変わらないし
なんせ言葉が不自由なので'’はぁ~!?''ヾ(。`Д´。)ノ彡と思いつつ…
「ハーイ(-.-;)」と素直に隣の列に並ぶ。
と、ここで私の後ろにいたユンソナちゃん似のキレイな人が
駅員サンに猛抗議してた。カッコイイなぁ。

再び並んでいる間にもユンソナちゃん(似)、どこからか他の駅員サンをつれてきて
窓口のオジサンを指差しながらアーダコーダーずっと抗議してて
行列の皆さんの注目の的でした。

そしてまた30分並んでやっとチケットを交換。
朝のチケットは10ユーロ弱だったのに、なんでか23ユーロも
追加で払わされた。よっぽど豪華列車に乗れるのかな|;-_-|=3 フゥ


3時間近く時間が出来てしまった。
しかも重たいスーツケースまである。
しかたないのでちょこっと早いお昼ご飯を食べて時間をつぶす事に。


最初、前日チョコ巡りで訪れたお店のこの看板を見て入ったものの
このメニューは13時からだと言われてしまったので断念。
a
全く読めないけど良さそうに思ったの。


結局駅近くのこちらのカフェに居つく。
a

a

シーフードのリゾット。
a

やけくそになってジェラードまで頼んじゃった。
a
ピスタチオ・ジャンドゥーヤ・ミルク。
トリノで食べた中では一番好きかも。


まだ1時間はあるし、小雨になってきたみたいだからカフェを出ました。
再び街歩きへ。

a
ひとり旅って自分の写真、あんまりないよね。
フィギュアだけ記念に…。


a
a
a
a
a


列車の時間が来たので駅へ。
トリノともこれでお別れです。
本当にまたぜひとも来たい素敵な街。

どんな豪華列車に乗れるかと思ってたのに…
a
通勤列車と変わらない気がする。23ユーロの差って?
a
ま、ダイヤ通り運行してくれるだけでもシアワセと思わなきゃ。

ミラノ到着まで2時間です。


[ 2010/03/09 ] 旅 外国 | TB(-) | CM(-)

カステラ一番~♪電話は二番~♪三時のおやつは文明堂~♪

少し前、ネット通販でカステラがお取り寄せ一位になってるのを見て
「うわー、カステラ食べた~い」と思ってた時に
カステラの懸賞を発見。
応募するだけならダタだしカンタ~ン♪と応募。
そしたら見事に当選、送っていただけました(*^▽^*)


横浜 文明堂極上金かすてら

aa
aa
パッケージも丁寧で豪華です。


aクリックで拡大
パッと見た瞬間に、「黄色い!」って印象を持ちました。
本当に卵黄をたっぷり使っているのが分かります。
キメが細かくてしっとり。
見た目通りコクがしっかりあるのに、甘過ぎない。
安っぽいカステラみたくベタベタなーんてのもありません。
なのでたくさん食べれちゃいます(^)3(^)♪
口にいれた瞬間、かすてらには珍しくふんわりシュワァって感じました。
美味しい!!!

残念ながら底がザラメ入りではなかったのですが、
それでも大満足なかすてらでした。


a


[ 2010/03/11 ] 甘いもん | TB(-) | CM(-)

廻る寿司屋さんへ

夫と超・超、久しぶりの外食。
前回は…12月の初め、午前にハーフ走って午後ジム行って
さすがに作ってられなくて''仕方なく''定食屋サンに行ったのが最後だ。
3ヶ月振り。(←夫とは。)
それくらい今の私って外食<運動、デス(笑)

この日は夫が平日にお休みを取っていたので
滋賀・草津にある「なごやか亭」へ。
北海道の人気回転寿司が、何故か本州では滋賀にだけ2店舗あります。

外観や看板等は北海道のお店と同じ創りなので、とても懐かしく感じます。
メニューにも「ざんぎ」って書いてある!
(鶏のから揚げで微妙にレシピが独特らしい。)

【すべて携帯で撮影】
a

aa
平日ランチ限定で赤だしがサービスしてもらえます。
サービスとはいえ大きな具が入っていました。


↓↓大好きな「うなチーロール」も食べられて感激!!!
aaa
うなチーロール/カニづくし/サーモンとろとろチーズ

aaa
活ホタテ/とり貝/えび天ロール

aaa
真イカ柚子塩/しれとこづくし/不明(光物三点盛り)

aボタンえび
aばちはら


さすがに北海道内の方がネタが新鮮でより美味しかったと思いはしますが
今、京都から楽に行ける所に「なごやか亭」があって私にとってはとっても幸せ~
また近いうちに行きたいと思います!



[ 2010/03/13 ] 和食 レストラン | TB(-) | CM(-)

ソウルフード

3月初旬、すがきやで2日間限定の半額セールをやっていたので
行ってきました。
愛知県出身の私、子供の頃から当たり前のように食べていたので
私にとってはソウルフードのひとつです。


【携帯で撮影】

トッピングクリーム・プリン味
a
残念ながらクリームぜんざいが売り切れてたのでこれを。
でも結構美味しかった。


特製ラーメン 五目ご飯とサラダセット
a
昔、特製ラーメンの玉子って生卵だったけど
最近って温泉玉子が入ってるのね。
すがきやの五目ご飯、初めて食べたけどこれも結構美味しかった。

半額だからトッピングクリームと両方合わせて450yen!!
すがきやさん、来年もよろしくお願いします

[ 2010/03/14 ] その他 レストラン | TB(-) | CM(-)

ミラノに到着

(Feb.2010 3日目夕方~4日目朝 ミラノ)


a
ミラノ中央駅に到着しました。

急に人がいっぱいいる場所に降り立って、かなり戸惑いました。
トリノに戻りたーい、と。

ホテルは駅から割りと近く。夕方の到着。
a
2☆のこじんまりとしたホテル。
ロビーもお部屋もそれなり。


すぐに街歩きに。
ミラノでも雨だったので写真は少なめです。
MUJI発見。
a
確かコルソ・ブエノス・アイレス通りにありました。
この通りは観光客よりも地元民が行きそうなショップがズラリ。
ベネトンやH&M、GROM、PUMA、スーパーマーケットなど
日本でも馴染みのあるお店が並んでいて華やかな通りでした。

その後スーパーマーケットで夕食のサラダを調達。
a

アップルパイにフルーツパイ。
aa
トリノで最後に行った「Gertosio」であまりにも美味しそうだったので
二つ買っていた。

夕食に菓子パンってどうよ?って思いつつも
もうすでにトリノで食生活がおかしくなってたし、
買ったからには食べなきゃね、と言い訳~。
そしてこれがどちらも激うま!!



日付が変わり…

朝食。
狭いレストランでしたが、雰囲気は悪くなかった。
a

aa
チョコデニッシュにパン、カプチーノにブラッドOJ。
シンプルな朝食です。
「パン、お代わりください…」と言いにくい雰囲気~



朝食後はすぐに街歩きへ。
キオスクでメトロの1Day(24H)チケットを購入。
a

まず行った先はコチラ!
a
メトロ駅から上がっていく途中で、おぉ!チラリともう見える!

[ 2010/03/15 ] 旅 外国 | TB(-) | CM(-)

☆ご飯のお供 モニター当選☆

化学調味料無添加 海苔 ふりかけファンサイト応援中


またモニターに当選しました♪
今回は味付け海苔です。
a

せっかくなので炊きたての日を待って…
a
大根菜飯と一緒に頂きました。
しっかりとした海苔の固さ、ほどよい甘辛な味付けはご飯にぴったりです。
2×4枚入っていて、二人で一食分で使いきれるのもとっても便利です。


[ 2010/03/16 ] 食べモノ | TB(-) | CM(-)

☆東京ラスク モニター当選☆

東京ラスクのファンサイトファンサイト応援中


a

モニター当選して送っていただきました。
ラスクって最近注目浴びてますよね。
大阪の某百貨店でも連日大行列になってて。
そちらの方は友達におすそ分けを頂いて食べてみましたが
確かに美味しい!
私もいつかあの行列に並んでみよう…と思いつつ
まだそれが実行できなてく

さて。
さっそく「東京ラスク」も頂いてみました。
ラスクなのでもちろんパリパリ、サクサク。
なのに噛んだ瞬間'ふんわり'した食感を感じました。
SUGARがまぶしてあるけれど甘すぎずちょうどいい。
ゴマの方はさらに香ばしさが増す感じ。
とにかくこの「東京ラスク」の食感には驚かされました!

とても興味を持ったので調べてみたら「東京ラスク」は
東京やその近郊のみショップがある様です。
でも通販も利用できるし、時々百貨店など催事に来てくれているようです。
これは行列が出来る様になる前に買いに行きたいと思います。

[ 2010/03/18 ] 甘いもん | TB(-) | CM(-)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。