2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

和洋旬菜 月陽 TSUKIHI

この店がオープンして間もない頃、ジムの友達と行ったお店。
日の目を見ないままでは写真もかわいそう(!?)なのでUPします。

店内
食べ物など 16 115
モダンな造りです。

メニュー
食べ物など 16 116クリックで拡大
''オープン価格''となっていますが、最近もらったビラによると
このオープン価格が通常価格になっているようです。


月陽ランチをオーダー。

カルパッチョ
食べ物など 16 117

メインプレート
食べ物など 16 121
オーダー時に一応、「Meat or Fish?」と聞かれたのですが
肉も魚も一口サイズ。
これならどちらでもいいんですけど(^_^;)

食べ物など 16 123
八穀ご飯とお味噌汁がつきます。
たくさんの種類を少しずつ食べられて、どれも美味しかった。

デザート
食べ物など 16 125
味は悪くないのですが、デコレーションがちょっと雑かな(^_^;)


オープンしたばかりだったからか、接客もとても気持ちの良い感じで
全体的には良いお店でした。


和洋旬菜 月陽 TSUKIHI
下京区仏光寺通新町東入る糸屋町

スポンサーサイト
[ 2009/01/11 ] 和食 レストラン | TB(-) | CM(-)

ムス 無国籍蒸し料理

3連休中のこの日、夫とスポーツクラブ遠征で梅田へ。
いつもの如く運動前の腹ごしらえのランチは蒸し料理の専門店にて。

mus 無国籍蒸し料理
大阪市北区豊崎3-10-2 I&F梅田1F
1100-2300 (L1100-1630)

mus 023
梅田芸術劇場などが入っている「ちゃやまちアプローズ」の北側向かい。
黄色いテントが目印。

mus 028
明るい店内。
カウンター席もあり、おひとりさまでも来やすい。
12時近くにはテーブル席は満席に。
殆どが女性客。


メニュー
mus 024 mus 026クリックで拡大

日替わりランチ(780yen)をオーダー。

mus 003
ご飯が蒸してあるの。これがふわっとしてて、甘くて美味しい!
メインは蒸し豆腐、小さなおばんざいが3品、ミニサラダ、お漬物とみそ汁。
身体にとっても優しい!



mus 009
この日行ったスポーツクラブは、ジョギングマシンからや
スタジオから(…は鏡越しに)伊丹空港に着陸する飛行機が見えた!
もう飛行機が気になって気になって(≧∇≦)♪


で、運動してお腹ペコペコ~。
夕食はお店を探す余裕もなく目の前にあったイタリアンへ。
客層が若者ばかりのお店。
帰宅後、喉が渇いて渇いて一気に1ℓの水を飲み干したー。
[ 2009/03/24 ] 和食 レストラン | TB(-) | CM(-)

     DSC_0285.jpg
     実家の庭にひっそりと。


この日は、帰省が決まったと同時に予約をいれておいた和食ランチへ。
昨年、母に連れられて初めて行ったお店。
その時も予約してたにも関わらず、お客さんの回転がのんびりで
かなり待たされ若干イラッとな。
年配の女性グループが多いから、おしゃべりに夢中になっちゃうんでしょうね。
けど出されたお料理や気持の良い接客でコロッとこの店の虜に。

名鉄電車にゆられ岐阜へお出かけ。
日曜日だというのに、岐阜の街は閑散としてた。
天気が良かったから、みんな郊外へお出かけかしら。

繁華街に向かう途中、こんなのに出会った。
DSC_0287 - コピー DSC_0289.jpg
奈良の「せんとくん」と同じ作者ですね。


楮 KOUZO
岐阜市八幡町35‐2
L1130-1400
D1730-2400

岐阜の高島屋から南へ5分ほどの所にある。
予約必須。



DSC_0356.jpg DSC_0293.jpg DSC_0354.jpg

DSC_0294.jpg DSC_0296.jpg DSC_0338.jpg DSC_0298.jpg DSC_0297.jpg


メニュー
DSC_0303.jpgクリックで拡大


ランチはコースで1種のみ。1,570yen.
オーダーの際、アレルギーや苦手な食材がないかも聞いてくれる。


帆立と菜花の和え物
DSC_0300.jpg
菜の花はペースト状になっていて、ダシのジュレと合わせて食べる。
めっちゃ美味し~!!!


若布のしんじょう椀
DSC_0309.jpg DSC_0305.jpg



湯葉の土佐揚げ
DSC_0313.jpg
鰹節を衣にして揚げたとろーり湯葉。揚げだし風。



大根とクラゲの和え物
DSC_0319.jpg
レモンのドレッシングと梅肉でさっぱりと。


美濃豚の焼き物
DSC_0326.jpg
甘めの赤みそ、郡上味噌で。
お肉も柔らかい。


麦飯 とろろ汁
DSC_0337.jpg
ご飯の量を大・中・小から選べる。


DSC_0324.jpg
料理じゃないよ。
ふと斜め上に目をやったらもみじの緑がキレイだったので。


オレンジムース
DSC_0344.jpg


アイスコーヒー
DSC_0353.jpg
ドリンクはコーヒー、紅茶、本日のドリンクから選べる。
本日のドリンクって何だろう?


この日のランチも大・大・大満足!!
こちらの陶器は全てお店の方の手作り、とか。
なかなか個性的で、器も見て楽しめます。
ランチョンマットの手作りハンコも季節ごとに変わり
温かいおもてなしの気持ちが伝わってきます。
また帰省の際には必ず行きたいわ。



[ 2009/04/14 ] 和食 レストラン | TB(-) | CM(-)

なごやか亭

「よさこいソーラン」を20時過ぎまで見た後は、地下鉄に乗って
札幌では一番好きな廻るお寿司屋さんへ。
北海道では廻る寿司もレベルが高いと思う。
その中でもココ「なごやか亭」や「トリトン」「花まる」は人気店。


なごやか亭
コピー ~ DSC_0566
道内にたくさん店舗があります。
今回行ったのは発寒店。地下鉄「宮の沢」から歩いてすぐです。
道外ではなぜか滋賀にだけ支店があるから驚きです。


20時半過ぎに到着。
まだまだ待っているお客さんがいっぱい。
お一人さまの私はすぐにカウンターに通してもらえました。

さて、いただきま~す(^)3(^)♪
ふのり味噌汁
コピー ~ DSC_0558

いかの柚子醤油
コピー ~ DSC_0562

えんがわ軍艦
コピー ~ DSC_0552

トロ
コピー ~ DSC_0551

ホタテ(中)
コピー ~ DSC_0549

カニの親子 …だったっけ?
コピー ~ DSC_0543

うなチーロール
コピー ~ DSC_0542
これが大好き~♪
うなぎが乗ってて、クリームチーズが入っます。


コピー ~ DSC_0547
「ザンギ」って言葉が懐かしい。北海道ならでは、ですね。
何のことだか分かりますか?
もし気になったらwebで検索してみてね♪

これでまたしばらくは、関西のお寿司屋さんには行けないや。
美味しいのを食べちゃうと、ね。

[ 2009/06/20 ] 和食 レストラン | TB(-) | CM(-)

うな神

岐阜の鰻屋さんです。

蒸し暑い日が続いていて、食欲がないわけじゃないけど
何だかいつものパワーが出ない。
そんな時に何かガッツリご飯を食べたくなったので鰻屋さんへ。

うな神
岐阜県各務原市鵜沼東町2-94
火-土 1100-1430 1630-2100
日・祝1100-2100
月曜定休日

週末のご飯時に行くと駐車場がいっぱいで
入るのに一苦労したりも。
それでもここの鰻、美味しいから行きたくなるのです。

DSC_0066_20090713200638.jpg DSC_0068_20090713200645.jpg DSC_0069_20090713200651.jpg
お座敷席にホッとします。


ひつまぶしの食べ方
DSC_0075_20090713200753.jpgクリックで拡大


ひつまぶし(上)
DSC_0073_20090713200747.jpg
きものお吸い物が付いてます。

DSC_0070_20090713200657.jpg(並) 1,450yen
DSC_0072_20090713200704.jpg(上) 1,900yen

カリッと香ばしく、中はふんわり柔らかく。
甘目だけどサラッとした感じのタレ。
''食べ方''の通り、1杯目はそのまま。
2杯目は葱とワサビと共に。ワサビがアクセントとなってこれも美味しい!
3杯目はお出汁をかけてお茶漬けに。
これは悪くはないけど、私は1,2杯目の食べ方が好きだわ。

たくさん食べてスタミナついた気がします。
[ 2009/07/14 ] 和食 レストラン | TB(-) | CM(-)

楽喰

愛知にある、和ダイニング「楽喰」の豪華ランチです。

a
和dining 楽喰 GAKU
愛知県江南市東野町郷前西106-1
L1100-1430(1400LO)日祝ランチなし
月2回不定休

郊外にあるのでよっぽどご近所さんじゃない限り、車でアクセスとなるでしょう。
私が到着した時、駐車場は最後の一台分空いてました。ホッ。

店内は京町家を思わせる雰囲気。
テーブル席の殆どが個室タイプ。が今回、個室は満席。
唯一空いていたカウンター席に通されました。
本当に人気店の様です。

a
夜は飲み屋さん。
日本酒、焼酎、ワイン、スパークリング、、、お酒の種類が豊富です。


ランチメニュー
aクリックで拡大


喰ランチ 松花堂御膳(1,500yen)をオーダー。

全体図
aa
種類がいっぱい食べられる、とは聞いていましたが
どんどん持って来られた時には、
ちょっとちょっと~!食べ切れなかったらどうしてくれるのよ~!!
一応万年ダイエッターなんだし~(←口だけ、実行伴わず。)
と嬉しい悲鳴!!


松花堂
aクリックで拡大

本日のおかず
a
ソース串カツ

茶碗蒸し
a

ご飯(十五穀米)、赤だし、お漬物
a


クーポンがあったので以下の物はサービスで。

ドリンク+本日のデザート (通常200yen)
a
バニラアイスクリームと抹茶レアケーキ

a
アイスコーヒー


お料理の盛り付けもキレイで、とっても美味しかった。
かなりのボリュームでしたが、もちろん完食!
デザート&ドリンクはサービスでいただけて、これまたお得感がありますね。
主婦のお客さんが多いのも納得です。
もちろんまた行きたいお店です。

デザートクーポンはこちらでゲット→
[ 2009/07/16 ] 和食 レストラン | TB(-) | CM(-)

鴨川 十一屋

夏の京都といえば川床。
この3年間「川床=お高い(敷居も値段も)」イメージがあって
行こうとも思ってなかった。
けど数ヶ月前に京都に引っ越してきた京都好きのTちゃん。
Tちゃんが企画してくれました。さすがです!
それに乗らない手はありません( ´艸`)いつもありがとう。
いつでもお付き合いくださるDさん、またお会いできて嬉しかったyさんの
4名が大集合。


a a

鴨川 十一屋 といちや
京都市下京区木屋町団栗下ル斉藤町138-2
L1130-1400 
D1700-2300
無休

鴨川に架かる団栗橋を南へ五軒目。
築100年、元旅館だった建物だそうです。

川床と言っても、7月のこの時期は暑さと梅雨でベストシーズンではありません。
こちらのお二階でくずし茶懐石(2,800yen)をいただきました。


a a
a a


a
鴨川の風景も素敵~♪

…と川の風景を撮ろうとしたら
こんな珍しい風景が。
a
京都府警の捜索の様です、ご苦労様です。
お陰で鴨川の写真、撮るの忘れちゃいました~(T▽T)


まずは氷で冷えたおしぼりを。気持ちいい~(≧▽≦)☆
さ、会食の始まりです♪

お豆腐と鯖寿司
a a


椀物
a a
じゅんさいとしんじょの中に海老が入っていました。
さすがにお上品なお味。


鮪のたたき
a


揚げ物
a
スイートコーン、かぼちゃ、椎茸。


夏野菜と鱧の煮こごり
a
表面にはパプリカ、オクラ、冬瓜。
その下に里芋と鱧。


胡麻鯛茶とお漬物
a a


甘い物
a
牛乳とくずのプリン。

a
抹茶のスフレロール。
こちらは某地元雑誌を見た、という予約特典だそうです。


お抹茶
a
その場で立ててくださいました。


柚子ドリンク
a
お口直しに、と。
甘くなくサッパリ。


食べ終わってからこれで本当に聞いていた値段でいいの!?
サービス料もかかるんじゃないの!?(いえいえ、そんな事はありませんでした。)
とちょっと不安になってしまった位、品数もあって美味しくて大満足でした。
最初から最後まで接客をしてくださったお姉さん、とても丁寧で好感が持てました。

行く事はないと思っていた''川床''体験。(実際川床ではないけど)
Tちゃんのお陰でとってもいい経験ができました。
ありがとう。
今まで友人が遠くから京都に遊びに来てくれた時、
「京都らしいお店」のリクエストに満足に応えられなかったけど、
これからは自信を持ってこのお店に連れて行くわ♪…ランチで(;^ω^A
[ 2009/07/28 ] 和食 レストラン | TB(-) | CM(-)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。